会社員の副業実践記 FXの取引量を増やす・アフィリエイトの本質を考える 2017年8月21日

副業が注目されています。これからは「稼げる技術」を身につけておく必要があると考えるようになりました。しかし、会社員の安定は容易に手放すべきではありません。従って、本業には十分集中しつつ、いつでも・どこでも・誰でも無理なく稼げる方法を模索・実践していきたいと思っています。そのことを通じて気づいた事やオススメの方法などを記録・紹介していきたいと思います。私のようなアラフォー・アラフィフの世代、または「収入源が会社だけ」ということに対して不安を感じている誰かの役に立てれば幸いです。最後に、投資は余裕資金・自己責任でお願いいたします。

実績

会社員にオススメの「副業」を模索している、私の実績を公開します。本日の実績です。

8月21日

  • FX +7600円(月間累計 10万8000円)端数切捨
  • 株 1570 売りを継続中
  • blog 記事更新なし(月間累計PV 5300:メインブログ)

コメント

FXは、会社員の副業として慌ただしくトレードするのは無理があったので、4時間足でのんびりやる方法に変えて1ヶ月程経過しました。最初は少し不安もありましたが、全体的に調子が良いです。一区切りとしていた副業で月10万円も達成しました。最近、取引量を少し増やしました(私の場合、1回に2万通貨程。1日に10回程の取引です。)。大体、ストレスが大きくなって崩れることが多いのですが、今回はまだ大丈夫。しかし、慎重に慣れていきたいと思います。株は、パイオニアと1570を取引していたのですが、今週は1570だけで売りを継続中です。ちょうど、米国の政治情勢の混乱などとマッチしたので、もう少し様子を見たいと思っています。アフィリエイトは、ルーチンが実行できないとコントロールが難しくなります。最近は土日の過ごし方が課題です。会社員は土日に定期的な休みがもらえるので、副業をやる時間として使わないともったいない!と思いつつ、プライベートの予定に流されてしまいました。作業できなかった分、アフィリエイトの「本質」について考えてみました。今のところ、「継続」だなと思っています。

株・FXを始めてみたい人に




関連記事


仕事辞めたい人にオススメ副業ランキング


おすすめ記事