会社員の副業 同期のリストラと副業 FX 移動平均を使う・アフィリエイト パワーブログをコツコツ育てる 2017年9月07日

会社員の副業が注目されています。これからは個人でも「稼げる技術」を身につけておく必要があると考えるようになりました。しかし、会社員の安定は容易に手放すべきではありません。従って、本業には十分集中しつつ、いつでも・どこでも・誰でも無理なく稼げる方法を模索・実践していきたいと思っています。そのことを通じて、気づいた事やオススメの方法などを記録・紹介していきたいと思います。私のようなアラフォー・アラフィフの世代、または「収入源が会社だけ」ということに対して不安を感じている誰かの役に立てれば幸いです。最後に、投資は余裕資金・自己責任でお願いいたします。

実績

会社員にオススメの「副業」を模索している、私の実績を公開します。本日の実績です。

9月07日

  • FX +23600円(月間累計 69200円)端数切捨
  • 株 1570 売り継続中。
  • blog 記事更新なし(月間累計PV 2900:メインブログ)

コメント

FXは、昨日(06日)、EUR/AUDで4時間足が下落しました。しかし、最近の安値を下回らなかったのと、短期・中期・長期の移動平均線の関係からトレンドが下落から上昇に変わる転換点のようにも見えたので、「買い」を仕掛けました。予想通り上昇して利益を得ました。ちょうど、ドラギ総裁の定例会見で大きな変動もあり、利益を上乗せすることができました。上昇しきったら長期移動平均で上値を押さえられると思い「売り」を仕掛け、予想通り。長期移動平均と短期・中期の間を往復する動きに見えたので、指値でタイミングよく取引できて利益を更に上乗せできました。指値は、ボリンジャーの基準線を下限・直近の高値を上限として指定したのが、うまくはまったようです。朝のアノマリーも継続。朝8:30〜8:50にUSD/JPYをトレンド方向に売買しました。あまり大きくはとれませんが悪くもないようです。取引量を増やすかどうかは、まだ様子見です。今回も、チャートも見ずに、その時の状況と時間だけを頼りに売買しています。
株は、引成で「売り」を仕掛ける予定でしたが、忘れてました。会社員の副業ですもの、そういうときもありますよね。株も、参考にしているのは【相場師朗】 7step株式投資メソッドです。今週も週末リスクがありそうなので、状況みて、忘れないように「売り」を仕掛けようと思います。アフィリエイト用のブログは、メインブログの更新なし。PVは順調です。サブ的なブログの方を更新しました。会社員の副業なので、あまり記事作成に時間を割けません。新しいサイト・ブログをポンポン量産するのも難しいので、こちらのマニュアルのように、役に立つサイトをしっかり作って価値を提供していくやり方の方が良いのかもしれません。「急がば回れ」・「継続は力なり」ということでしょうか。

会社員が直面する問題として、リストラについて考えてみたいと思います。人手不足の影響なのか、最近、まわりで突然のリストラにみまわれたという話はあまり聞かなくなりましたが、転職前に在籍していた会社では親しかった同期や後輩がリストラされたことがありました。同期は、貯蓄が結構あったみたいで、仕事が決まるまでFXで生活費の一部を稼ぎながら過ごしていたそうです。失業保険が終わりそうな頃に、こちらの記事のように「起業するか?」を迷っていたみたいですが、次の仕事が決まってホッとしていました。後輩は、かなり苦労しました。「社会人経験が少ない」・「スキルの引き出しが少ない」などの理由で、転職の面接でも自信をもって受け答えできなかったそうで、相談にのったり・転職フェアみたいなのについて行くこともあまりました。結局は、自らの力で、次の就職先を見つけたと報告をもらいました。また最近、転職したみたいですけど・・・。会社員にはリストラのリスクがあります。それも予期しないタイミングで直面することが多いように感じています。貯蓄があればマシですが、子育て世代にはそれも難しいと思います。しかも、そんな年齢でリストラされたら最悪です。最近注目されている、会社員の副業ですが、普段から色んなことにチャレンジしたり・勉強したりしておくのは、自衛の手段という考え方もできるかもしれませんね。

私の取り組みと参考にしている教材




関連記事


仕事辞めたい人にオススメ副業ランキング


おすすめ記事