せどりで稼ぐ!

No.3
人気 ★★★★★
収益 ★★★★☆
初期投資 ★★★★☆

安く仕入れて高く売る!誰でもできる人気のせどり。

せどりの仕組み


せどりは、店舗の販売価格の差を利用して、商品を安く仕入れて高く売る転売のこと。ネットショップやオークションサイトで安く仕入れて、「Amazon」や「メルカリ」を利用して販売すれば、誰でも簡単に始めることが出来る。

スマホせどりツール「せどぷれ」
定番!

せどりのやり方

出品するショップを準備する

ネット上でモノを販売するにはネットショップがあると良い。しかし、初心者には「Amazon出品サービス」がオススメ。出品者向けの充実したサービスが受けられて安心。その他の選択肢としては、メルカリやオークションの利用も可能。

せどりの流れ

せどりは商品の仕入れが一番重要(目利き)。初心者が勘を頼りに選ぶのはとても危険!買い手のつかない不要な在庫を抱えてしまうことになりかねない。初心者は安価な商品から始めるのが良い。価格差の大きい商品を見つけて収益をあげたい場合は、転売ツールを利用すると手間が省ける。

MSMP(マンガせどりマスタープログラム) 人気!

売れてから仕入れて発送!無在庫せどらー頂! 注目!

Amazon出品サービスが便利!

Amazon出品サービスを利用すると、簡単に出品でき、配送代行(FBA)や代金回収などをAmazonに任せることが出来る。大口出品と少口出品の2つのプランを選ぶことができる。月に50件以上出品するなら大口出品がお得。

https://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/services-overview.html

せどりの基本戦略

回転率重視 vs 価格重視

高価な商品をバンバン転売できれば、たくさん儲けることができるが、それらは主に限定品や非売品。元手や十分なリサーチが必要となるので、初心者には難しい。初心者の基本的な戦略は、安価な商品を回転率重視でせどりしていくのが良い。また、造詣の深い分野で転売できそうなジャンルがあれば、価格重視に挑戦するのもあり。

初心者でもうまくいくジャンル

初心者にオススメの転売商品は、「流行している商品」or「限定商品」。前者は、流行をチェックして他人より先に転売を仕込めるかがカギ。後者は、みんな狙っているので厳しい勝負だが、実店舗やオークションを根気よく探せばお宝商品が見つかるかもしれない。時間と労力を省きたいなら、おいしい転売商品を探せる転売ツールがある。本気で稼ぐなら中国輸入も面白い。


中国輸入貿易ビジネス講座 第一期募集終了

5ステップ! 中国輸入・Amazon販売 スタートアップマニュアル 人気!

いまや「せどり」は人気の副業!あなたも始めるなら今!

副業として人気なのが、「せどり」だ。安く買ったものが高く売れれば、その利ざやが儲けになる。いわゆる転売だ。いまでは、CDやDVD・フィギュア・カメラ・マンガなど、ありとあらゆるものが対象になる。商圏は日本だけはなく、海外との輸出入での転売を成功させ、大きく稼ぐものもいる。

インターネットを活用すれば、商品の仕入れから販売まで全て自宅にいながら済ませてしまうことが可能だ。代表例はアマゾンやオークションサイト、最近ではメルカリなどのフリマアプリの活用も人気だ。特に、「Amazon出品サービス」を利用すれば直ぐに出品でき、FBAなどのサービスを利用すれば、面倒な発送作業を請け負ってもらうこともできる。

一方で、最近は、実店舗や中古品販売店の仕入れとネット販売での売値の価格差が生じにくくもなっている。その対策として期待できるのが、せどり専用ツールだ。「何を仕入れるか?」が一番重要で、初心者には「目利き」は難しい。買い手のいない不要な在庫を抱えてしまうのが、「せどり」の一番のリスク。データをうまく活用した「電脳せどり」で賢く稼ぎたい。


仕事辞めたい人にオススメ副業ランキング


おすすめ記事